個人で人探し調査をする場合の方法

個人でできる人探しの方法とは

人を探すのは探偵や警察にしかできない仕事だと思っている人が多いと思います。しかし、素人でもきちんとした知識さえあれば人を探すことが可能です。
まず「行方不明になった」というのも実はこっそりと近くで生活をしている場合があります。人を探すためには探したい人の情報を詳しく集めることが重要です。たとえばその人の前に住んでいた家の周りにとくに実家の付近の人に聞き込みをしたりするだけでも重要な手掛かりになることもあります。ほとんどの人間は自分の両親に電話をしたり、会いにいったりするものです。探したい人の両親のお墓にいったり、そこのお墓の住職に話を聞いてみると実は探していた人が立ち寄っていることなど多々あります。素人には探偵や警察のように特殊な技術は使えませんがその代わり時間と労力をかけて聞き込みを行えばきっと探したい人間に近づくことができるはずです。
どんな人間でも自分の両親や家族、恋人に会いたくなってその周りに来ることがあります。その機会を伺っておけば必ず探し人にたどり着くことでしょう。
根気が必要な作業ですが個人で確実に人を探すならこの方法が一番です。
ときには張り込んだり、尾行をしたりすることもあるでしょうが実際に自分が尾行されている監視されていると思う人間はいないので近づき過ぎなければだいたいうまくいきます。





(c) 人探し調査の料金解説ガイド